健康

妊娠中の葉酸サプリメントはAFCがおすすめ!飲みやすい?口コミは?

更新日:

妊娠中は葉酸を1日400㎍摂りましょう、なんて言われてますが、葉酸サプリメントって色々あるから、どれが良いのか悩みますよね。
AFCの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」はとても評判が良くて妊娠中の女性に飲みやすいと評判です。
今回は、AFCの葉酸サプリメントについて口コミを含めてお伝えします。



妊娠中の葉酸サプリはAFCがおすすめ!

AFCの葉酸サプリメントは「女性100人の声から生まれた」という名前の通り、妊娠中の女性の体をよく考えて作られたサプリメントで楽天ランキングではマタニティー食品部門や葉酸配合ランキング等において1位になるなど常に上位で、2011年の販売開始以来、年々売上がうなぎ上りになり、2015年5月には累計120万個となっています。とても人気があるようですね。

   ↓ ↓ ↓ ↓
注目! 葉酸 売れ筋ランキング[楽天]

このサプリメントの凄さは色々ありますが、真っ先に目につくのがレビュー件数が11000超、総合評価も4.3超と高評価なことですね。

では早速AFCの葉酸サプリメントについてじっくり見てみましょう。

AFC 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

1日4粒で葉酸400㎍摂取することができます。1製品につき120粒入っているので約30日分となっています。

葉酸が妊娠中に良い理由は?

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種で、ほうれん草などの緑黄色野菜やレバー、果物等に多く含まれています。

胎児が健康に発育するためには、お母さんが妊娠前から妊娠3ヶ月まで葉酸を1日400㎍摂取するのが望ましい、と厚生労働省でも推奨しています。また、出産後も授乳時にお母さんの栄養が赤ちゃんに届くため、その間も飲み続ける方が良いともされています。

葉酸は血液を作る働きや、たんぱく質の合成に関わり細胞形成を促す働きがあります。
葉酸が不足すると貧血になることもあります。特に妊娠初期の胎児は細胞分裂が活発で、神経や脳を作るのに葉酸は重要な役割を担っており正常な発育のためには欠かせない栄養素です。
厚生労働省では妊娠予定の女性は葉酸を1日あたり400μg以上摂取するよう推奨しています。不足した場合は先天性異常のリスクがあるとも言われています。

ただ、葉酸は一度に摂取しても蓄えることができないため毎日摂取することが大切です。(葉酸は水溶性ビタミンであり、過剰摂取した場合には尿から排出されます。そのため、摂り過ぎても問題ありません。)
また、授乳期においても赤ちゃんの発育に大切な栄養素で、不足すると発達の遅れがある可能性もあります。

葉酸は食品からも摂ることが可能ですが、水や熱に弱いため、調理する際に洗ったり加熱すると栄養が減ってしまい折角食べても必要な量を摂ることが難しいので、手軽に補えるサプリメントが多く出回っているのです。

葉酸サプリメントの中で特にafcがおすすめの理由は?

葉酸サプリメントは様々なメーカーから販売されていますが、AFCの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は次のような特長があります。

・飲みやすさ
・吸収効率が高い
・栄養バランスの良さ
・コスパの良さ

では、1つ1つ特長を見ていきましょう。

飲みやすさ

葉酸を特に必要とする時期は妊娠前から妊娠初期になります。
そして、妊娠初期というのは「つわり中」、つまり、多くの人が「吐き気」「嘔吐」「食べられない」「においが苦手」などの症状で苦しんでいる最中だから、数粒のサプリメントでさえ飲むのが大変なのですよね。
でも、他のサプリメントは飲みづらかったという人も、AFCの葉酸サプリメントは飲みやすかった、という人が多いです。
この理由として、

・粒が小さい(持ち歩き便利なサイズ)
・香りの変化を抑えている(コーティング)

これらの特徴があるからです。
粒が小さいと、水を飲めないほどのつわり状態であっても、唾液だけで飲むことができます。

吸収効率の良さ

葉酸には次の2種類があります。

・モノグルタミン酸型葉酸(合成)→AFC等の葉酸サプリメント。
・ポリグルタミン酸型葉酸(天然由来)→食品に含まれる。

天然と合成、という言葉だけで比べると天然の方が体に良さそうに思えるかもしれません。
でも、天然由来のポリグルタミン酸型葉酸には欠点があります。それは、吸収効率の悪さです。
天然の葉酸はたんぱく質や酵素とくっついた状態で存在しており、水や熱に弱いため、調理している過程で多くが失われてしまい、体内に取り入れる量がとても少なくなってしまうのです。そして、体内に取り入れた後に栄養として吸収するためには酵素と結合してモノグルタミン酸型葉酸に変化することが必要ですが、全てが変化できる訳ではありません。

一方、AFC等の合成型のモノグルタミン酸型葉酸はサプリメントとしてそのまま飲めますし、体内に入った後はそのまま栄養として吸収されるため、吸収効率が良いのです。モノグルタミン酸型葉酸はポリグルタミン酸型葉酸の約2倍の吸収効率といわれています。

栄養バランス

妊娠中は特に葉酸が大切ですが、その他鉄分やカルシウム、ビタミンCなどもバランス良く配合されています。
また、日本の材料を使い、国内の工場で製造しているので安全性も確かです。

コスパ

・1ヶ月あたり1,944円、3個まとめ買いだともっと割安になります。

では、気になる口コミについてチェックしましょう。

AFCの葉酸サプリメントの口コミは?

【飲みやすさ】

・粒が小さいので飲みやすいし4粒で一日の量なので妊娠時期によって飲む量を調整できて便利です。

・ベルタの葉酸は大きい粒だし苦くて飲み込めなかったのでAFCにしたところ小さい粒で苦くないため出産まで飲み続けることができました。

・錠剤やカプセルは苦手なのですが、AFCのサプリメントは小粒なので飲みやすいです。においはサプリ独特ですが許容範囲内なので大丈夫でした。

・つわりが酷かった時は4粒飲むのが大変でしたが、小粒でニオイがないのでなんとか頑張りました。4粒一度に飲めない時は2回に分けて飲むことにしました。

・サプリメントを飲むのが初めてだし、元々ニオイに過敏な性質なのでとても不安でしたが、届いたサプリメントは「ビタミン系サプリメント」のようなニオイでした。全くニオイが無い訳ではなかったけど、この程度なら問題なく飲めたので安心しました。

【吸収効率の高さと栄養バランス】

・普段から貧血気味で朝のめまいが気になっていたのですが、AFCの葉酸サプリを続けたところ症状が良くなりました。

・他社の葉酸サプリから乗り換えたところ、AFCの葉酸サプリは1粒が小さいサイズで飲みやすいので続けられています。
このお陰なのか、飲み始めてからつわりが楽になりました。今は安定期に突入していますが飲んでいると安心感があるので出産まで続ける予定です。

・吸収しやすい葉酸という点だけでなく、鉄やカルシウムを含んでいるので気に入りました。

・時々飲み忘れた時に貧血症状に見舞われますが、普段きちんと飲むと問題ないので、鉄分がしっかり入っているのだろうな、と感じます。

【コスパの良さ】

・結婚が決まったので子作りを考えて葉酸を始めることにしましたが、AFCは他社よりも安くて定期購入しても良さそうだったので決めましたが、飲み始めたら体が軽くなりました。

色んな葉酸サプリメントを比べたところ、手頃な値段で一番効果があるように感じて買いましたが、一番効率良く体内吸収される配合のように感じています。

口コミを見ていると、他社からの乗り換えというのが多かったです。そして、その理由としてコスパや栄養価も大事だけど、ニオイや粒の大きさ等で飲みやすさの点でAFCの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」が気に入ったという人が多かったのも多かったです。

さいごに

葉酸サプリメントの栄養はどの商品も厚生労働省の推奨量になっていますが、飲みやすさについては買ってみるまで気づかない人が案外多いです。
葉酸が特に必要なのは妊娠初期のつわりの酷い時期ですから、ぜひ、飲みやすさについても十分考えて選ぶことをおすすめします。



-健康
-

Copyright© 楽ショピ♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.